ケビコス ブログ

『暮らしを楽しく ♪』 をテーマに生活、お得、節約、子育てなど様々な情報を発信

海の中道はなまつりのコスモス開花状況は?【おすすめスポット教えます】

f:id:kevicokevico:20200921195628p:plain

 

海の中道のコスモスの開花状況を知りたいな~

 

10月上旬に海の中道へコスモスを見に行ってきたよ。

 

 

海の中道のコスモスの見頃時期はいつですか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ケビコスブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

気になる海の中道のコスモスの開花状況は?

 

10月上旬のコスモスの開花状況は4分咲きでした。

 

f:id:kevicokevico:20200921211644j:plain

 

半分咲いていないくらいだったけど見ごたえありました!

 

満開のコスモスの開花時期

 

 

海の中道では10月中旬から下旬にかけて

 

 

海の中道では10月上旬で4分咲きくらいだったので、中旬から下旬にかけてが満開になります♬

 

f:id:kevicokevico:20200921213952j:plain

 

コスモスが見えるおすすめスポットを知りたいな~

 

 

海の中道のコスモスが見えるおすすめスポット

 

 

コスモスが咲いているおすすめスポットは3か所です。

 

 

f:id:kevicokevico:20191006111448j:plain

 

海の中道のホームページのマップをまとめてみました。

 

花の丘

 

 

一番コスモスが咲いているスポットです。

 

 

咲いている面積が一番広いため、色々な写真や景色、風景が楽しめるスポットになります。

 

コキアも一緒に咲いているので、コスモスとコキアのコラボショットも撮れます!

 

f:id:kevicokevico:20191006112642j:image

 

コキアはいい感じに色づいていました~

 

f:id:kevicokevico:20191006112639j:image

 

ドルフィン通り

 

f:id:kevicokevico:20200921220738j:plain

 

 

ドルフィン通りに咲いているコスモスは黄色でした!

 

 

黄色いコスモスは7分咲きだったのでかなり見頃でした。

 

f:id:kevicokevico:20191006112729j:image

 

花桟敷

 

f:id:kevicokevico:20200921220944j:plain

 

コスモスとケイトウが一緒に楽しめる場所です。

 

f:id:kevicokevico:20191006112855j:image

 

スポンサーリンク

 

 

ケイトウ・コキアは10月上旬が見頃

 

 

ケイトウとコキアは10月上旬が見頃です!

 

 

コキアのおすすめは花の丘

 

コキアが一番楽しめるスポットは花の丘です!

 

かわいいもふもふしたコキアがたくさん咲ていました。

 

本当にいい感じに色づいていました~

 

f:id:kevicokevico:20191006121039j:image

 

ケイトウは花桟敷

 

ワンダーワールド口から入園した場合は最初にたどり着きます!

 

入園早々いきなりテンション上がること間違いなし

 

花の絨毯のようにきれいでした。

 

f:id:kevicokevico:20191006121959j:image

 

海の中道コスモスを見るおすすめ散策ルート

 

メイン入口(ワンダーワールド口)から入園した場合のおすすめ散策ルートはこちらです。

 

f:id:kevicokevico:20191006123446j:plain

 

 

ⅰ:入口➡①花桟敷➡②ドルフィン通り➡③花の丘

ⅱ:入口➡③花の丘➡②ドルフィン通り➡①花桟敷

※花の丘は入り口から結構離れているため、体力のある最初に向かうのもアリ

 

 

マップを見ただけでは伝わりにくいですがかなり歩きます!

 

スニーカー or 運動靴で散策することをおすすめします。

 

また芝生にはバッタなどの昆虫がたくさんいるため、虫が嫌いな人は長ズボンが良いかと思います。

 

まとめ:海の中道はなまつりのコスモス開花状況は?

 

f:id:kevicokevico:20200921195628p:plain

 

海の中道のコスモスの開花状況はわかりましたか?

 

 

コスモスの満開は10月中旬から下旬にかけてです!

 

 

最後まで読んでいただきたいありがとうございました。