ケビコス ブログ

『暮らしを楽しく ♪』 をテーマに生活、お得、節約、子育てなど様々な情報を発信

Excelのよく使用するショートカットキーの覚え方~頭文字で覚えると頭に残りやすい~

f:id:kevicokevico:20191216210044j:plain

 

今回は、パソコンのショートカットキーがなかなか覚えられない人向けにExcelでめちゃめちゃ使えるショートカットキーの覚え方を公開します。

 

 

本記事の内容

Excelでよく使用する便利なショートカットキーの覚え方を公開します

 

 

いきなり結論なのですが、

頭文字から連想すると、ショートカットキーがグッと覚えやすくなります。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ショートカットキーは頭文字で覚える

 

► 頭文字から連想して、ショートカットキーの意味を理解して覚える

先ずは下記の10個のショートカットキー覚え方を紹介します。

 

 

①コピー

②プリント

③保存

④太字処理

⑤アンダーライン

⑥全選択

⑦切り取り

⑧ブックの切り替え

⑨行列の追加・削除

⑩カーソルの移動

 

 

 

スポンサーリンク

ショウートカットキーを本気で使いこなせるようになりたければ、絶対に買っておくべき一冊です!

 

 

コピー

 

①Ctrl ボタン & C ボタン(コピー)

C ボタンは「Copy:コピー」ですね!

 

 

使用頻度はめちゃめちゃ多いかと思います。

 

今すぐ覚えましょう。

 

プリント

 

②Ctrl ボタン & P ボタン(印刷)

P ボタンは「Print:プリント」です。

 

コレも便利なショートカットキーです。

 

操作方法などは、下記にまとめてあります。

www.kevicokevico.com

 

保存

 

③Ctrl ボタン & S ボタン(上書き保存)

S ボタンは「Save:セーブ」です。

 

コレもかなり鉄板です。

 

使ってない方は今すぐ覚えましょう!

 

太字処理

 

④Ctrl ボタン & B ボタン(太字処理)

B ボタンは「Big:ビッグ」です。

 

使用頻度はやや落ちますが、

覚えやすいのでぜひモノにしましょう!

 

Ctrl ボタン & B ボタンについては下記の記事にてまとめてあります。

※Word と書いていますがExcelでも使えます

www.kevicokevico.com

 

アンダーライン

 

⑤ Ctrl ボタン & U ボタン(下線を引く)

U ボタンは「Under Line:アンダーライン」です。

 

 

見出しとかに結構下線部引いたりしますよね。

押さえておきたいショートカットキーです。

 

Ctrl ボタン & U ボタンについては下記の記事にてまとめてあります。

www.kevicokevico.com

 

全選択

 

⑥Ctrl ボタン & A ボタン(全て選択)

A ボタンは「All:オール」です。

 

 

かなりの時間短縮が図れるショートカットキーです。

 

詳細は下記の記事にてまとめてあります。

www.kevicokevico.com

 

切り取り

 

⑦Ctrl ボタン & Xボタン(切り取り)

X ボタンは「ハサミに似ている」で覚えましょう。

 

 

若干、無理やりですが、信用頻度は多いです。

今すぐ覚えたいショートカットキーです。

 

ブックの切り替え

 

⑧Ctrl ボタン & Tab ボタン(ブックの切り替え,タブの移動)

Tab ボタンは「そのままTab:タブ」です。

 

複数のExcelブックを開いていて、

それを切り替えるときに使用するショートカットキーです。

 

また、『セルの書式設定』画面などのタブも移動できます。

 

信用頻度は結構多いかと思います。

 

覚えてしまえば、効率アップ間違いないでしょう。

 

ちなみに、『セルの書式設定』もショートカットキーで開けます。

これを極めると作業スピード爆速です。

www.kevicokevico.com

 

行列セルの追加・削除

 

⑨Ctrl ボタン & + ボタン(セル、行、列の追加)
Ctrl ボタン & ー ボタン(セル、行、列の削除)

+ ボタンは「増える」です。

ー ボタンは「減る」です。

 

 

Excelをゴリゴリ使用する方なら、絶対に覚えておきたいショートカットキーです。

 

操作方法などはこちらをご覧ください。

詳しく解説しています。

www.kevicokevico.com

 

カーソルの移動

 

⑩  Ctrl ボタン&▶︎ボタン(カーソルの移動)

 ▶︎ボタンは「進行方向」です。

 

 

コレもかなり便利です。覚えると作業スピードが爆速に上がります。

 

マウスでスクロールして移動している方は必見です。

 

以上です。

上記10個のショートカットキーを覚えるだけで、

めちゃめちゃ作業スピードが上がります。

 

頭文字から連想して覚えると頭に残りやすいです。

 

 

スポンサーリンク

電車の通勤中の隙間時間にサクっと読んだり、職場のデスクの上に辞書替わりとして使用したり、持っておくと確実にパソコンスキルがアップする一冊です。

 

 

余裕があれば覚えたい

 

ⅰ)Ctrl ボタン & R ボタン(右にコピー)

 R ボタンは「Right」です。

>> Excel 左のセルをコピーするショートカットキー

 

ⅱ)Ctrl ボタン & D ボタン(下にコピー)

 D ボタンは「Down」です。

 

ⅲ)Ctrl ボタン & I ボタン(斜体字)

 I ボタンは「Italic(イタリック体)」です。

 

長くなりましたが、Excelの便利なショートカットキーの覚え方は以上です。

 

【おすすめ記事】