ケビコス ブログ

~パソコンの便利技をメインに発信~

Excelの『セルの書式設定』はショートカットキーで起動したら爆速です

 

Hello Hello

 

どうもケビコスです。

 

 

今回は、Excelの『セルの書式設定』ショートカットキーで開く方法をご紹介します。めちゃめちゃ作業スピード上がります。

 

 

f:id:kevicokevico:20191118184947p:plain

 

 

 

セルの書式設定はこの画面です。

f:id:kevicokevico:20191118174948p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめに

 

Excelの『セルの書式設定』を

① マウスの右クリック

② セルの書式設定(F)をクリック

こうやって開いていませんか?

 

f:id:kevicokevico:20191118175254p:plain

 

f:id:kevicokevico:20191118175451p:plain

 

操作はシンプルですが、毎日に何度も同じ操作をすると、結構面倒 or ストレスに感じませんか?

 

ケビコスはめちゃめちゃストレスに感じていました。

 

ショートカットキーを覚えてしまえば、キーボード操作で簡単&爆速に『セルの書式設定』を起動できます。

 

 

 

 

 

 

使用するショートカットキー

 

 

・Ctrl ボタン & 1 ボタン

 

 

f:id:kevicokevico:20191118180737p:plain

 

これだけ、『セルの書式設定』が起動されます。

 

 

ちなみにですが、赤枠のタブもショートカットキーを使って移動できます。

 

f:id:kevicokevico:20191118181441p:plain



 

詳細は下記記事で紹介していますので、ご確認くださいませ。

www.kevicokevico.com

 

 

 

もう1つあわせてコンボ技で覚えたいショートカットキーがこちらです。

 

良ければご覧ください。

>> 『ウィンドウ 閉じる ショートカットキー』知らないと勿体ないパソコン便利技 - ケビコス ブログ

 

 

 

 

 

動作環境

 

Windowsパソコン

Windows7・8・8.1・10

Excel 2010・2013・2016

ケビコス確認済み

 

 

 

以上になります。

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

Bye

ケビコス