ケビコス ブログ

~パソコンの便利技をメインに発信~

ショートカットキーで検索・置換 & プラスαテクニックを紹介します【Excelスキルアップ】

 

Hello Hello

 

どうもケビコスです。

 

 

今回は、

① ショートカットキーでExcelの検索・置換する方法

② プラスαで覚えておきたいテクニック

をご紹介していきます。

 

 

f:id:kevicokevico:20191121195600p:plain
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

検索・置換のショートカットキー

 

ご存じの方も多いと思いますが、

 

 

Ctrl ボタン & F ボタン

 

 

 がショートカットキーです。

 

f:id:kevicokevico:20191121180315p:plain

 

覚え方は、「F」ボタンを Find(見つける)で覚えておくと頭に残りやすいですよ。

 

その他、『便利で使えるショートカットキーの覚え方』に興味のある方はこちらをご覧ください。

>> Excel 便利なショートカットキーの覚え方 - ケビコス ブログ

 

 

 

 

 

 

 

プラスα覚えておきたいテクニック①

 

 

検索のオプション機能を使いこなす

 

 

赤枠のボタンです。

 

f:id:kevicokevico:20191121180914p:plain


 

Excelの検索は、シート内だけの検索が標準設定です。

 

 

たとえば、

 

「検索したいワード」がExcelのブック内にはあるけど、どこのシート内にあるか分からないときは、全てのシートを検索する必要があります。

 

 面倒ですね。

 

 

オプションをクリックすると、

 

f:id:kevicokevico:20191121182133p:plain

 

検索場所を「シート」から「ブック」へ変更できます。

 

ブック内の検索にすることで、一瞬で「検索したいワード」があるシートへ移動することができます。

 

 

f:id:kevicokevico:20191121182250p:plain

 

 

 

その他にも「色のついたセル」や「大文字・小文字の区別」といった高度な検索ができるので、作業スピードが格段に上がります。

 

 

使用していない方は、是非試してみてください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラスα覚えておきたいテクニック②

 

 

ショートカットキーを使用して『検索・置換』画面を閉じる

 

 

 

『検索・置換』画面はコレのことです。

 

f:id:kevicokevico:20191121183838p:plain

 

 

使用するショートカットキーの詳細はこちらをご覧ください。

>>  『ウィンドウ 閉じる ショートカットキー』知らないと勿体ないパソコン便利技 - ケビコス ブログ

 

 

 

検索したあとって、すぐに『検索・置換』画面を閉じて作業に移りたくないですか?

 

f:id:kevicokevico:20191121195313p:plain

 

 

 

『Ctrl & F』と『Alt & F4』のコンビネーションを極めると、かなり作業スピードがアップします。

 

 

 

 

 

本日は以上になります。

 

 

最近、諸々Excel系記事を上げましたので、良ければご覧ください。

どれも今からすぐにできる操作や設定系の記事です。 

 

www.kevicokevico.com

www.kevicokevico.com

www.kevicokevico.com

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

 

Bye

ケビコス