ケビコス ブログ

日常の気づき、あれこれ、レジャー情報、パソコン術、色々な情報を発信中

Excel 特定のセルだけを保護する方法

f:id:kevicokevico:20200118172600j:plain

 

本記事の内容

Excelの特定のセルだけを保護・ロック(編集不可)する方法をご紹介します。

 

 

f:id:kevicokevico:20191201111532p:plain

 

手順はたったの2つです!

 

スポンサーリンク

 

 

 

編集を可能にしたいセルの設定

 

 

1.編集を可能にしたいセルを選択

2.セルの書式設定を起動

3.保護タブのロックのチェックを外す

 

 

 

1.編集を可能にしたいセルを選択

f:id:kevicokevico:20191201113750p:plain

キーボード操作でセルを意のままに選択できる便利な技があります。詳細はこちらをご覧ください。マウスを使用しなくてOKです。

www.kevicokevico.com

 

 

2.セルの書式設定を起動

セルを選択したまま『セルの書式設定』を起動します。

f:id:kevicokevico:20191201114141p:plain

 

『セルの書式設定』はショートカットキーを使って起動しましょう。パソコン操作スピードが爆速に上がります。

www.kevicokevico.com

 

 

3保護タブのロックのチェックを外す

 『保護タブ』のロック(L)のチェックマークを外します。

f:id:kevicokevico:20191201115030p:plain

 チェックマークを外した後はOKボタンを押します。

 

スポンサーリンク

 

 

特定のセルの保護設定

 

 

1.『校閲タブ』のシートの保護をクリック

2.シートの保護をする

 

 

校閲タブのシートの保護をクリックします。

その後、『OKボタン』をクリックします。

f:id:kevicokevico:20191201122200p:plain

 

これで完了です。

 

特定のセルだけ保護されます

 

上記の2つの設定が完了すると、編集できるセルと編集不可のセルが存在します。

編集できるセルは文字入力や関数の入力ができます。

f:id:kevicokevico:20191201122626p:plain

 

編集不可のセルは文字や関数などの入力ができなくなります。 

編集しようとすると、ポップアップが表示されます。

 

f:id:kevicokevico:20191201123057p:plain

 

 

動作環境

 

Excel 2010・2013・2016・2019

ケビコス確認済み

 

Excelの便利な技はこちらから

 

www.kevicokevico.com

www.kevicokevico.com

www.kevicokevico.com