ケビコス ブログ

コスパの良いモノが大好きでレビュー記事が多めです

MENU

お風呂の蓋はタワーのマグネットスタンドを使って浮かせたらすっきりなった

風呂の蓋浮かせる収納

 

【疑問】お風呂の蓋を浮かせて収納できるの?
【悩み】お風呂の蓋を乾かしながら収納できる方法はありませんか?

 

狭い浴室で風呂の蓋を上手く収納する方法はないか模索していたところ、Towerのマグネット風呂蓋スタンドを見つけました。

 

これ↓です。壁(パネル)にスタンドを貼り付け蓋を浮かせて収納することに成功しました。

 

風呂の蓋浮かせる収納

 

浮かせることで、蓋の水切りもよくなりしっかり乾燥して収納できるようになりました。

 

以下、Towerのマグネット風呂蓋スタンドを使用して感じたことをまとめておりますので、どうぞご覧ください。

 

 

 

お風呂の蓋は浮かせて収納が正解

風呂の蓋浮かせる収納

 

タワーのマグネット風呂蓋ホルダーでお風呂の蓋を浮かせて収納しています。

 

浮かせて収納することでどんなメリットがあるの?

 

お風呂の蓋はコンパクトに浮かせて収納|衛生面でも◎

f:id:kevicokevico:20200906142240j:plain

楽天市場より

 

一枚一枚間隔をあけて収納&乾燥できるのでピンク汚れやカビの繁殖を防ぐよ。

 

ふた同士が密着しないデザインので、お風呂の使用後も、風通しよく・乾きやすいです。

 

風呂の蓋浮かせる収納

 

下から見るとこんな感じです。翌日にはしっかりと乾いています。

浮かせて収納することでスペースが増える

浮かせて収納することで、浴槽や体を洗うところのスペースが増えます。

 

こんな感じで蓋があると邪魔ですもんね。

 

風呂の蓋浮かせる収納

 

狭いお風呂場のスペースを潰さないのは嬉しすぎる!

・お風呂の鏡曇らせずに使うコツ教えます
・浴室の洗濯物干し竿は後付可【賃貸でもOK】

タワーの風呂蓋のマグネットホルダーの種類

縦置きや横置き自由自在に収納できるタイプ

 

組み合わせタイプの蓋を浮かせて収納するのにおすすめなマグネットホルダーはこれです。

 

 

商品情報

品 名 tower マグネット風呂ふたホルダー タワー
サイズ フック:約 W12 × D7 × H8.5cm
ホルダー:約 W45 × D7 × H8.5cm
耐荷重 約 4kg
材 質 スチール(ユニクロメッキ+粉体塗装)、マグネット、シリコーン
カラー ホワイト / ブラック
入 数 1個

乾きやすいマグネット風呂蓋スタンド

ぐるぐる巻くシャッタータイプの蓋でもタワーのマグネットホルダーならすっきり収納できます。

 

f:id:kevicokevico:20200912225216j:plain

強すぎるマグネット力で安定して収納

f:id:kevicokevico:20200912231612j:plain

楽天市場より

 

重さ4~5kgまで耐えることができるので、お風呂の蓋(およそ2.5kg)は余裕でくっついたままですね。

 

試しに詰め替え用の洗剤やパイプユニッシュを置いてみましたが、全く落ちる気配はありませんでした。

 

風呂の蓋浮かせる収納

 

ちなみにマグネットはこの黒い部分全てです。

見るだけで強そうなマグネットだなと思いますよね。

 

風呂の蓋浮かせる収納

 

当然レビューを見てもマグネット力は高評価です。

 

安心の強力マグネット。 風呂蓋を浮かせたかったので理想通りの商品でした。 蓋同士の間に隙間も出来たので乾きやすくて良いです。

楽天市場より

 

転居に伴い購入しましたが、これはもっと早く購入すればよかったと思うほど便利です。 マグネットもしっかり安定しているので不安も感じません。 おすすめ♪

楽天市場より

 

タワーはやっぱり強力なマグネットが売りだよね!

お風呂の蓋を浮かせて収納するデメリット

 

  • シャッタータイプの蓋は収納しづらい
  • 取り付ける位置次第で頭をぶつけるかも

 

 

風呂の蓋浮かせる収納

 

使用してみて、シャッタータイプの蓋は収納スペースに収めるが結構面倒だなと感じていました。(使い始め

 

次第に慣れてくるのですが、使い始めは少し苦労するかもです。

 

それから、マグネット風呂蓋ホルダーわりと存在感があります。

 

風呂の蓋浮かせる収納

 

奥行きが10cmあるので、取り付ける位置次第ではありますが、頭や肩をぶつけるかもしれません。

お風呂の蓋を浮かせて収納するまとめ

お風呂の蓋を浮かせて収納するタワーのマグネットホルダーいかがでしたか?

 

浮かせて収納することで、

  • 風通し良く乾燥できる
  • お風呂場のスペースが増える
  • 衛生面よし
  • 収納が少し面倒

 

メリットとデメリット両方ありますが、お風呂のスペースを有効活用できて衛生面も良いので満足しています。

 

皆さまのご参考になれば幸いです。