ケビコス ブログ

『暮らしを楽しく ♪』 をテーマに生活、お得、節約、子育てなど様々な情報を発信

休日の夜に見たいスピルバーグのSF映画トップ3【夜更かしのお供に】

休日の夜におすすめ映画

 

土日や休日の夜って何か夜更かししたくなりませんか??

 

我が家は妻と子と私の三人家族なんですが、休日の夜は決まって、妻と子が寝た後にSF映画を鑑賞しています。

 

この時間が仕事のストレスを忘れられる瞬間です。

 

SF映画の中でも最近何度も繰り返し見ているのがスピルバーグの作品映画です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

休日の夜に見たいスピルバーグ作品のおすすめSF映画トップ3

 

完全に個人的な主観と好みで選出しております。

 

 

科学によって蘇った恐竜たちの惨劇SF映画ジュラシックパーク

 

興奮して寝たくない方におすすめする一作です。

 

 

 

スピルバーグが歴史を変えた!

恐竜映画の金字塔がここに誕生!

DNAクローン技術で蘇った恐竜が制御を破り、人間に襲いかかる! 最新クローン技術によって恐竜を現代に甦らせたインジェン社社長のハモンドは、“ジュラシック・パーク”を建造。その安全性を調査検証するため、古生物学者のアラン、古代植物学者のエリー、数学者イアンは、パーク内を見学するツアーに向かった。高電圧流の柵に囲まれたパークは、コンピューターによる制御で安全と思われたが、予期せぬトラブルが発生。暴走し始めた肉食恐竜がアランたちに襲いかかる……。あたかも本物の恐竜が原題に甦ったかの如くリアルなCG映像を実現した本作は、観客の度肝を抜き、映画の歴史を変える。

"jurassicworld.jp/historyより一部抜粋"

 

 

私の感想

いい大人が恐竜の映画に興奮させられて寝れなくなります。もう10回以上は見ていますが、何度見てもハラハラさせられ、飽きないのがジュラッシクパークの凄さです。1993年の上映と決して新しい映画ではありませんが、全く古さを感じさせない、SF映画です。休日を思いっ切り夜更かして満喫したい方におすすめパニックSF映画です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

夜に手汗が半端ない映画:ジョーズ

 

サメの映画の全てはこれから始まったと言っていいSF超大作です。

 

 

 

【あらすじ】アメリ東海岸に位置する海辺の田舎町・アミティの浜辺に若い女性の遺体が打ち上げられた。町の警察署長は、その死因が「鮫の襲撃」と断定し、海岸を閉鎖して遊泳禁止にしようとするが、市長のボーンを初めとした町の有力者らに、町が成り立つ最大の要因の夏の観光による収入が無くなることを理由に拒否され止められる。その結果、またしても海で泳いでいた少年の一人が第2の犠牲者となってしまう。(省略)彼らの前に姿を現したホオジロザメは、予想をはるかに上回る大きさであった。ブロディ達と巨大ザメの死闘が始まる。

Wikipediaより一部抜粋

 

 

私の感想

子供の頃から現在まで何度も見てきて、オチも覚えているのですが、やっぱりいつ見てもジョーズ最高です。この映画見てから、海を泳ぐのがわりと怖くなりました(笑)そのくらいリアリティと非リアリティの境界を超えた一作です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

まずはコレを見なさい:E.T.(イーティー)

 

宇宙人と10歳の少年の忘れられない最高傑作の旅物語

 

 

 

アメリカのとある杉の森に球形の宇宙船が着陸し、中から小さな宇宙人が数人出てきた。彼らの目的は地球の植物を観察し、サンプルを採集する事だった。その内の1人は宇宙船から遠く離れ、崖の上から光の海を見て驚く。それは郊外の住宅地の灯だった。その時、宇宙船の着陸を察知した政府機関の人間達が車で近づいてきた。宇宙船は危険を察知して離陸するが、遠くにいた宇宙人1人は地上にとり残されてしまう。

Wikipediaより部分抜粋

 

 

私の感想

映画で流れる音楽が名曲すぎますね。(ネタバ有)最後の少年とのお別れのシーンは涙腺がやられます・・・1982年の作品、不朽の名作とはこのことを言いますね。

 

 

休日の夜に家で見たいスピルバーグSF映画のまとめ

 

休日の夜におすすめ映画

 

ジュラッシクパークを始めとしたスピルバーグのSF映画いかがでしたか?

 

休日の夜に思いっ切り夜更かししながら見るSF映画最高です。