ケビコス ブログ

日常の気づき、あれこれ、レジャー情報、パソコン術、色々な情報を発信中

長崎ランタンフェスティバル2020の写真撮影スポットはココで決まり【SNS映え確実】

長崎ランタンフェスティバルの写真撮影スポット

長崎ランタンフェスティバル写真撮影スポット

 

 

本記事の内容

長崎ランタンフェスティバル2020のおすすめの写真撮影スポット3選の紹介

SNS映えすること間違いなしです!

 

 

 

 

 

 

 

長崎ランタンフェスティバルとは

 

長崎ランタンフェスティバルの写真です

長崎ランタンフェスティバル

 

 

もともとは長崎新地中華街の人たちが中国の旧正月春節)を祝う行事だった長崎ランタンフェスティバル1994年に規模を拡大してから、長崎の冬の一大風物詩として全国的にその名が知られるようとなりました。15日間の期間中、街中に飾られる約1万5000個の極彩色のランタン(中国提灯)と、各会場の大小さまざまなオブジェたちが一帯を幻想的に彩り、訪れる100万超の人々の心を深く魅了します。

 ※長崎市公式観光サイトより引用

  

 

開催期間などの詳細情報が気になる方は下記にてご確認ください。【見どころ情報含む】

www.kevicokevico.com

 

駐車場情報が気になる方は下記記事をご覧ください。ランタンフェスティバル会場周辺の安い駐車場5選はココで決まりです。

 

www.kevicokevico.com

 

 

長崎ランタンフェスティバル2020の写真撮影スポットはこの3スポットで決まり

 

 

①新中華街会場付近の銅座川に映るピンク色のランタン

眼鏡橋に架かる黄色のランタン

③湊公園に現る大小様々なランタンオブジェ

 

 

ランタンフェスティバルは会場・場所によってランタンの色や形が違います!その色や形の異なるランタンを写真に収めていくのも楽しみ方の一つです。

 

次はおすすめ3スポットの詳細に迫ります。

 

 

 

新中華街会場の銅座川

 

銅座川のランタンの写真です

銅座川のランタン

 

赤色のランタンとは一味違うピンク色のかわいいランタン。銅座川に反射して、間違いなくSNS映えする撮影スポットです! 多くの人は新中華街のランタンを見ているので意外と穴場の撮影スポットです。

 

 

ピンク色のランタンが見れる場所は下記の位置情報です。

 

 

 

 

 

眼鏡橋

 

眼鏡橋のランタンの写真です

眼鏡橋のランタン

 

眼鏡橋から見えるランタンは黄色です!川に黄色のランタンが反射して十分綺麗なのですが、オブジェにも目が惹かれます。『眼鏡橋』は長崎市の観光スポットでも屈指の人気を誇りますので、人手が賑わう可能性大ですね。

 

 眼鏡橋の位置情報です。

 

 

 

 

湊公園

湊公園のランタンの写真です

湊公園のランタン

 

湊公園では干支のメインオブジェをはじめ、大小様々なランタン装飾に彩られています!普通のランタンよりオブジェのランタンが見たいって方はココに行くべきです。

 

初日の点灯式や龍踊り、二胡演奏など毎日多彩なステージイベントも開催されるため、ランタン以外の写真撮影もココならできます。

 

 湊公園は新地中華街に隣接しています。

 

 

まとめ

 

長崎ランタンフェスティバル2020の写真撮影スポットはこの3スポットで決まりです!

 

 

①新中華街会場付近の銅座川に映るピンク色のランタン

眼鏡橋に架かる黄色のランタン

③湊公園に現る大小様々なランタンオブジェ

 

 

長崎ランタンフェスティバル2020のおすすめの回り方が気になる方はこちらそどうぞ 

www.kevicokevico.com

 

 

最後までの読んでいただきありがとうございました。

 

長崎市内のホテルのを探すなら

 

長崎市内のホテル料金比較なら『トリバゴ』

 

格安レンタカーを予約するなら

 

 

 

その他九州のレジャー情報

 

www.kevicokevico.com

 

www.kevicokevico.com

 

www.kevicokevico.com